塾での指導

勉強に関すること

【この差は大きい】サラッと言われたことをサラッとできるかどうか

昨日は中3の授業で社会の確認テストをやった。 今年から社会については「自学メイン」でがんばってもらって、僕たちはペースメーカーとして、課題(範囲)を出してテストする。 で、昨日は1回目。 教科書の音読は毎日の課題になってたけど、テキストにつ...
塾での指導

【甘く見ちゃいかんよ】大学進学たる難しさ その2

ようやく、書き終わった。 「筑波大・千葉大」を含めたランキング。 こっちの方が現実的な目標にしやすいから、注目度高いかもしれないよね。 けどね、いくら「目標にしやすい」と言ってもね、そこまで甘くはないんだ。 何度でも言うし書くけど、勉強のゴ...
勉強に関すること

【祝・入学】青空のもと、桜吹雪のなか

今日は中学校の入学式だった。 天気も良く、この時期には珍しく桜も咲いて、気持ちの良い入学式になったのではないかな。 出勤時に、自宅の近くの中学校の横を通るんだけど、こちらも桜の木の下だったり、入学式の看板横だったり、記念撮影に興じている新入...
塾での指導

【甘く見ちゃいかんよ】大学進学たる難しさ

そりゃ、選ばなけりゃ誰でもなれるよ、大学生に。 大学全入時代だからね。 でも、大学を選ぶとなれば難しいんだ。 受験情報ブログを更新したよ。
勉強に関すること

【やはり差がつく】ルール通りにできるかどうか

小野田先生が唸っている。 そういえば、3日前の三語短文のお題。「唸る・企画・傍ら」だった。 これ、今なら簡単に作れそうだ。「提出された課題に唸る小野田先生の傍ら、僕は企画書をつくる。」(29字) なんで唸ってるか? 課題を「ルール通りに」や...
入試に関すること

【1教科2,3問の差】目の前の「1問」、もっともっと執着せよ

公立のトップ校と2番手校。高校受験の時は大きな差に感じなくても、高校進学後の3年間でどれだけの差が生じるのか。進学した高校の出口(大学進学)に注目してみると、驚愕の現実が......。最新の大学合格実績からひも解いてみよう。
勉強に関すること

【理解を深めよう】授業動画は復習に使える!

今年から、中学生の授業は数学と英語を中心に動画に残している。基本的には、授業の翌日までに各学年・教科ごとの再生リストにアップされていく。 今日は、ビデオカメラの調子が突然悪くなったりして、アクシデントがあったけど、今のスマホはすごいねぇ。ビ...
勉強に関すること

【継続は力なり】継続できないたくさんの子のおかげ

継続しようというのは簡単だし、毎日取り組むという目標を立てるのも簡単。 だけども、問題は実際にできるかどうか。 「継続は力なり」というのは、「継続できることも実力である」ということでもあると思っている。 そう、継続できる子にとっては、「継続...
勉強に関すること

【毎日シリーズ】明日からは国語も全学年分が1枚に

英語の手作り感満載の毎日シリーズに触発されて?国語の毎日シリーズも明日からは全学年分が1枚になった! 小学生・中学1年生・中学2,3年生、高校生の4段階。 漢字については、小中学生が10問、高校生は8問で合計38問。三語短文は、小学生と中1...
勉強に関すること

【基礎を固めが肝】高校入学前にいきなり取り組んではいけない参考書とは

高校入学前のこの時期、予習に勤しんでいる人も多いだろう。塾で入学前の講座を受けている人もいるかもしれない。 で、今回はあっさり目に数学の予習の話。 入学前の予習で取り組むのは危険な参考書(問題集)がある。 それは、かの人気No1と言えるかも...